毒母育ちの私が家族のしがらみを棄てたあと

母に結婚生活を奪われても、文句ひとつ言わず母の面倒を見ることが自分に課せられた生まれてきた意味、と信じ人生すべてあきらめて生きてきました。自分の人生、自分のために生きてよかったのだと気づいてからの日々を綴っています

自分を取り戻すステップ

無限ループから抜け出したい

もう何年も、何度も何度も繰り返し思い出し、本当に言いたかったことをシュミレーションしているシーンがあります。 結婚式の媒酌人だった私の恩師に離婚の報告をしに行ったときのことです。 夫は開口一番「順子が僕を拒絶している」「二人で話し合って離婚…

カウンセラーに会ってみた

昨年のことですが、友人に誘われて初めて、カウンセラーに会ってみました。 ゆっくりカウンセリングを受けた訳ではないのですが、私の第一印象を情熱的で包み込むような優しさを持っていると言っていただきました。私に愛される人はみんな幸せになれるんです…

根本氏の本をもう一冊読んでみた

『マンガでやさしくわかる敏感すぎるあなたがラクになる方法』 こっちは、敏感すぎる女性がカウンセリングを受けて自分を変えていくマンガ仕立てでした。 テーマは、自分軸と他人軸。 相手の気持ちを考えすぎて、(自分が)相手の望んでいるであろうと判断し…

母に罪悪感を植え付けられていたのかな

友人に勧められて、心理カウンセラー 根本裕幸さんの『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』を読みました。 罪悪感の兆候として、罪悪感がこんなことをささやくそうです。 「幸せになる資格がない」 「自分は穢れている」 「自分は迷惑…

洗脳が解けた…気がする

昨年の正月に母と姉とようやく本音で話して以来、二人に会っていない。 もちろん、電話もなし。着信拒否してる。 たぶん、二人ともかけてくることもないだろうけど。 私の住んでいるところも聞かないし、言わない。 一人になって感じたこと。 頭の霧が晴れて…

旅で人生観が変わるって本当だったんだな

去年、漠然と夢に抱いていた旅行を実行した時は、終始元夫のことを思っていた。 「二人で来られたら、どんなに楽しかっただろう」どこへ行っても何を見てもその思いが付きまとった。たまたま、ツアーで一緒になった新婚さんの様子を見て、これが正しい新婚旅…

夢で元夫に逢えました

久しぶりに元夫の夢を見た。今の夫が出てきたのは初めてだった。 あったとたん喜びにあふれる私。迷惑そうに顔をそむける彼。 あの時の真実が知りたいと詰め寄る私に 「そんな昔のことは忘れた。変な本を送ってきていい加減にしろ」 と怒鳴り返す夫。 用事が…

オリヴィア・ラング『The Lonely City』

「深い孤独を覚えるほど、人はその体験を終わらせたいと願うものだ。でも、そういう体験は単なる意思の力によっても、あるいは、別の何かを得ることによっても終わらせることができない。終わらせられるのは。誰かと親密な関係を築くことによってのみだ。と…